ロードバイクのバイクパーツを購入

私は小さい頃から乗り物が好きで、中でもバイクがカッコいいなと思っていました。しかし、母からはバイクは事故をしたときには大変な怪我をしたり、最悪の場合は車よりも死亡事故に繋がる危険性があるので、バイクに乗ることだけは反対されていました。たしかに私もその危険は十分に認識していたし、もしも乗る以上は常に安全運転をしなければならないとは心得ています。まあ、何に乗るにしても、道を歩くにしても安全運転や前方だけでなく、後方確認などもしなければなりませんが、こればかりは一人一人の安全への意識の持ちようだと思います。体調管理や睡眠を事前に十分にとったり、携帯電話などの使用をやめ、運転などに集中できる環境にしなければなりません。

私はこのような自分の意思を母に伝えて、バイクの購入を許してもらいました。バイクにはたくさん種類がありますが、私はバイクと比べると金額が手頃なロードバイクにも興味がありました。バイクや車を改造する為にパーツを買う人も少なくはないかと思いますが、私はバイクパーツがすごく欲しくなる衝動にかられ、新しいものが出るとすぐにチェックして、お金に糸目をつけずに購入していました。もちろん、金額が大きすぎる物に関してはすぐに購入することはできませんが、お金を貯めてでも買おうとしてしまいます。そのため、自分の洋服代などはほとんどないに等しいです。なぜここまでバイクに興味があるかというと、小学生のころに、友人の親にバイクの後ろに乗らせて貰ったことがあり、そのときに感じたバイクの風を切る感じや、車体のかっこよさなどすべてにおいて魅力だったのです。

また大型バイクへのあこがれもあったのですが、女性でなおかつ元から体力がなかったので、転倒したときに車体を起こせないのが理由で、諦めました。でも友人たちは大型バイクに乗っている人も多いので、どうしても乗りたい時は後ろに乗らせて貰ったりしています。バイクなどにかかるお金は維持費やガソリン代だけではなく、改造費などもかかるので、ほんとに大変な趣味とも言えると思います。でも今ではそういう改造した自分だけの改造車やバイクを集めて、交流を深める人たちも多いようです。共通の話題で盛り上がれる環境というのは日々の生活のストレスを解消できるものでもあると思います。しかし、経済的に困窮してしまうような状態までいくのはよくないと思います。限度を決めて、お金を使うこともすごく大事です。私もお金を使いすぎず、バイクをきちんと乗って、安全に趣味を楽しみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*